テニスしませんか!

J0255474
2月・3月の例会で話題に出ていた「札幌三田会テニス同好会」の初練習を下記の通り開催いたします。初心者も大歓迎です。汗をかいた後は、生ビールにジンギスカンを食べながらの懇親会も予定しております。沢山の参加をお待ちしております。

■札幌三田会テニス同好会とは
テニスをこよなく愛する辺見宏司(S42商)・川口保(S50商)・神秀治(S50商)の三人が、お酒の勢いで立ち上がった未公認同好会です。会員の家族・知人・友人はどなたでも参加できます。テニスコートで新たな出会いがきっと生まれます。

(写真は、マイクロソフトクリップアート集からの引用です。)

苫小牧三田会に参加

northerntaste-1
後輩・知人が多い苫小牧三田会に参加して来ました。3月15日(水)18:45から、ノーザンホースパークの中にあるレストラン「ノーザンテースト」で開催されました。経営はディープインパクトが所属するノーザンファーム代表の吉田勝巳さん(昭46商)。同氏は三田会初登場のご子息の俊介さんと婚約者、甥の正志さん夫妻も一緒に参加。吉田さんのご厚意で、6000円会費で地元食材を使ったコース料理に高級ワインというとってもお得な美味しい料理でした。おまけに自家製パンとクッキーのお土産つき。DSCF0073

当日は、苫小牧三田会の総会と同会副会長の藤田博章さん(昭39法)の苫小牧商工会議所会頭就任祝いも兼ねており、26名の参加と賑やかな楽しい懇親会でした。当日の写真をマイフォト欄に掲載しました。

参加者の企業を紹介します。苫小牧埠頭、ブリジストン北海化成、三井住友海上火災保険、沖医院、ANAセールス北海道、苫小牧栗林運輸、王子製紙、松本鐵工所、蔦森物産、菱中建設、北海道電力、フジタコーポレーション、丸茂商店、近海郵船、山口電気機械工務所、社台ファーム、ノーザンファーム、追分ファーム、早来ファーム

3月例会は25名参加と盛況

三月弥生の月例会は、暖かさに誘われ25名の参加があり、三卓を埋める盛況ぶりでした。私は残念ながら出席できませんでしたので、小泉光さん(昭45商)のメールを一部紹介します。
「司会進行役は田井秀典さん(昭53法)さんが勤めました。小生は早めに会場に到着いたしました・・・が6:30になってもなかなかメンバーが集まらない。最初は真ん中のテーブル一つしか埋まらない・・感じでした。ところが時間が経つにつれ三つのテーブルがほぼ満員と言う感じになりました。
新人は池田映子さん(平4文)、近江岸敏明さん(昭49商)、柴垣克樹さん(平15経)の三人でした。池田さんのお母様も札幌三田会出身で、今は富山に。そして塾の時は書道会で小生や内野さんの大先輩でした。近江岸さんは塾高出身、着任早々に駆けつけてくれました。お酒もゴルフも好きなようです。柴垣さんは柔道部OB。他にも数人スピ-チをし結構盛り上がりました。」
<参加者(敬称略・受付順)>福山恵太郎、塩野谷英男、阿部正、今井國雄、駒野幸一、小泉光、田井秀典、荒井竜一、中神浩志、廣瀬敏、小西龍一、百留次雄、横山勇、宮本克郎、鈴木隆、仙場友朗、西本昌之、池田映子、谷島純子、對馬好一、山口勉、福田郁代、近江岸敏明、加藤清彦、柴垣克樹

NHKほっからんど212「人間登場~北の歴史を彩る」全3巻

NHKbooks西秀樹さん(昭52文卒、
NHK北海道ビジョン)が、制作を担当し放送された<ほっからんど212>「人間登場~北の歴史を彩る」が本になっています。これは2001年10月から2004年3月まで放送されたものを全3巻にまとめています。北海道の歴史を彩った魅力あふれる人物を紹介。土方歳三、榎本武揚、永倉新八、岡田嘉子、新渡戸稲造、スタルヒンなど67名が登場します。北海道の歴史を知る上でとても貴重な読み物です。進呈してくれた西さんありがとうございます。

コンサドーレ札幌初戦勝利

consa
3月4日(土)サッカーJリーグが開幕しました。柳下監督体制で3年目を迎えるコンサドーレ札幌。今年は、J1昇格も夢ではありません。アウエイでの初戦サガン鳥栖の試合を、STVスピカ大型ビジョンでの応援イベントに参加し、応援してきました。ゲスト解説は、元コンサドーレ札幌主将の野々村芳和(慶應義塾大学サッカー部平成7年卒~ジェフ市原~コンサドーレ札幌)。試合結果は、内容が悪かったものの新外人フッキの得点で1-0で勝利しました。今年は期待できますよ。

次節は、札幌ドームで3月11日(土)14時キックオフ。対戦相手は水戸ホーリーホックです。(写真はコンサドーレ札幌オフィシャルサイトより)