2006忘年会(家族クリスマス会)

Kaijyo2
札幌の街にもイルミネーションが輝く季節となりました。寒さも増して来ましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?
さて、今年も又、12月の例会を忘年会(家族クリスマス会)としてご家族にも参加して頂いてにぎやかに歳を送りたいと思います。
今年最後の会合でもありますので、お誘い合わせの上、奮って多数ご参加くださいますようよろしくお願い申し上げます。(ご家族大歓迎ですのでお誘い合わせください。)Matumiyamagic_1

  • 日 時 12月12日(火)午後6時半~
  • 会 場 札幌グランドホテル(3階玉葉の間)
  • 会 費 会員(男女とも)      8000円
         ご同伴者(中学生以上) 5000円
         お子様(小学生)     3000円
         お子様(就学前)     1000円
  • 申込締切  12月6日(水)(三田会事務局まで)

※12月例会は、出欠の連絡に基づき、事前に出席人数分の料理を手配しております。予定に変更がありましたら、必ず早めに連絡お願いします。 

ダービーゲーム、クイズ、お楽しみ抽選会等楽しい企画満載です。掲載の写真は昨年の様子です。アルバムも参照にしてください。http://www.sapporo-mitakai.com/photos/2005xmas/index.html

加山雄三69歳のパワー全開

Kayama_1
11月14日札幌厚生年金会館での加山雄三とワイルドワンズコンサートに行って来ました。ほぼ満員。観客の平均年齢は間違いなく50歳後半。あるいは60歳台かも。
1937年生まれ69歳とは思えないエレキギターの演奏と声量でした。ワイルドワンズのコーラスを加え、「旅人よ」を観客と一緒に大合唱。アンコール曲は「君にいつまでも」「海その愛」の2曲で、凄いパワーをもらって来ました。

加瀬邦彦とワイルドワンズもたった1曲の大ヒットで40周年を迎えたと自らも称した「想い出の渚」を最後に歌ってくれ、青春の思い出が蘇ってきました。

尚、加山雄三は現在油絵に凝っており、11月16日から日本橋高島屋で絵画展(右上写真)が開かれます。詳細は日本橋高島屋ホームページを参照ください。

 

11月早稲田校友会との懇親会終了

恒例の早稲田校友会との懇親会が、11月10日(金)札幌グランドホテルにて開催されました。出席者数は、慶應29名、早稲田37名と、当会が当番年でありながら、残念ながら参加人数で負けてしまいました。11月23日ラグビー慶早戦での雪辱に期待いたします。
当日の詳細がわかり次第、続報をお伝えします。
<慶應出席者(敬称略・順不同)>
百留次雄、阿部正、塩野谷英男、河関憲明、荒井竜一、鈴木隆、小西龍一、松宮和男、今井國雄、杉目幹雄、駒野幸一、小泉光、海南巍、白岩和徳、鈴木宏行、永島雄二、藤川雅司、四谷道雄、秋山眞、五十嵐眞、谷島純子、山口勉、篠田江里子、山本容子、新井博、善野洋、利根川英仁、竹川勝雄、武見錠二、以上29名