公開講座・シンポジウムのお知らせ

札幌三田会松宮和男会員より依頼があり、慶應義塾大学工学部
南谷晴之名誉教授の公開講座・シンポジウムが下記の通り開催されますことを
ご案内します。

市民公開講座・シンポ(無料) 8月31日(水)
 「バイオルミネッセンスとバイオイメージング」
 ~ 基礎からりんしょうへ、医学・薬学・生命科学を支える最新技術~
 学術集会 (有料)      9月1日(木)~2日(金)
  第20回日本バイオイメージング学術集会

詳しくは、http://www.ambs2011.com/ をご覧下さい。

【た】

東京六大学OB会親睦ゴルフコンペ

8月27日(土) 第15回東京六大学OB会親睦ゴルフコンペ [E:golf] が
「札幌芙蓉カントリー倶楽部」で開催されました。
今年の参加者は六大学中最少の10名で、主力級の方々が欠席という状況
でしたが、同条件であった一昨年に優勝したことを思い出し、再現を目指して
のスタートとなりました。

順位はダブルペリア方式で、ネットスコア各校上位6名のスコアを合計して
決めますが、気持ちが空回りしたのか、皆さん不本意な成績で、グロスの段階で
優勝争いから完全に脱落してしまい、最下位を逃れるのが精一杯という結果に
終わりました(ちなみに優勝は明治大学でした)

このような状況ですので、今回は個人成績は省略し、白岩和徳さんが慶應で
グロス・ネット共トップの成績で個人総合8位に入賞されたこと、小泉光さんが
ドラコン・ニアピンを各1本、石井俊春さんがニアピンを1本獲得されたことだけ
ご報告いたします。

来年は、当番幹事校ではありませんが、会場は三田会ホームである
「札幌国際カントリー倶楽部 島松コース」で開催されます。是非ゴルフを
される皆様にご参加いただき、一緒にリベンジを果たしたいと思います!

また、次回の三田会ゴルフコンペは、9月11日(日)に
「札幌国際カントリー倶楽部 島松コース」で開催されます
(以上 仙場友朗さんの報告レポートでした♪)

Cimg6385 <出席者>(敬称略、順不同)

 網野千秋、福山恵太郎、小泉光
 山本祀彦、山口勉、白岩和徳、
 中川達郎、岩田敦、石井俊春、仙場友朗

【あ】

9月例会のお知らせ

9月例会を下記の通り開催いたします。
皆様のご参加をお待ちしています。

・日 時  9月12日(月) 18:30~
・会 場  札幌グランドホテル
        (会場は当日の案内板をご覧下さい)
・会 費  平成19年~23年卒業の方  4000円
               平成18年以前卒業の方    5000円

【た】

第43回北海道連合三田会苫小牧大会

8月20日(土)、第43回北海道連合三田会苫小牧大会が
苫小牧三田会のホストのもと、ノーザンホースパークにて盛大に開催されました。
参加者は 清家 篤 塾長はじめ塾来賓4名、苫小牧32名、函館5名、室蘭7名
小樽4名、旭川5名、帯広5名、釧路2名、札幌35名、総勢99名でした。
プログラムは次の通り(敬称略)。

第一部  塾長講演会
        塾長講演  慶應義塾 塾長 清家 篤 
                  演題 「学問による貢献」

P1010507 P1010508 P1010504

塾長講演会では、
東日本大震災へ慶応義塾としての支援について話された後、
震災からの復興へ今後、我々はどうあるべきかという問いに対し、
福澤先生の3つの言葉(1.実学 2.公知 3.徳心)を引用し、
「実学」という科学の力の必要性、何とかなるだろう、という
楽観論ではなく、物事を冷静かつ合理的に判断できる「公知」を
身につけることの重要性、そして、困っている人への同情心がなければ
人間社会は成立しないという「徳心」を備えることの大切さを訴えられ、
大学では、今後も学問を通して、物事の真実を知ることの出来る学生を
訓練し、日本中、世界中へ羽ばたかせたい、とのお話を頂きました。

尚、塾長が到着するまでの間、苫小牧三田会会員でもある
元NHK・外交ジャーナリストの手嶋龍一さんによる
「日本の針路 世界の行方〜自立した北海道をめざして」
と題した貴重なお話も併せて聴くことが出来ました。

第二部  懇親会

P1010509 P1010510 P1010515
懇親会では、苫小牧三田会藤田会長のご挨拶の後
苫小牧近郊の食材を集めた美味しいお料理と共に
道内各地三田会の近況報告、チャリティーオークションなど、
会場は最後まで大いに盛り上がりました。

P1010511 P1010517_2 P1010521_2

【あ】 

応援お願いします!

第63回全日本大学準硬式野球選手権大会が札幌円山球場などで
開催されますが、本塾準硬式野球部も8月17日(水)の九州産業大学戦
(野幌総合運動公園公式球場)を皮切りに出場致します。
順調に勝ち進むと21日(日)に札幌円山球場で決勝戦となります。
多数のOBの皆さんの応援をお願いします。詳しくは、本塾準硬式野球部の
ホームページをご覧下さい。
また、11日(木)~21日(日)まで栗沢町にて合宿しておりますので
(ホテルパラダイスヒルズ)、お近くをお通りの節は激励の声かけをお願いします。

【た】